ただ今作業中です。一部記事が見にくくなっています

ツボ手ぬぐい〜商品説明

ーーゆるツボのオリジナル商品《ツボ手ぬぐい》の主な内容です

目次

ツボ手ぬぐいとは

ゆるツボが制作したオリジナルのツボグッズです。
ツボをもっと手軽に、そして簡単に押せるように工夫した手ぬぐいです。

ゆるツボは、セルフケア講座でツボを伝えてきました。その中で「こういうグッズがあったら、もっとツボがわかりやすくなるな」と考えてきた結果生まれた商品です。ゆるツボが欲しかったツボ手ぬぐい自信作です。

ツボ手ぬぐいは、ゆるツボ®のオリジナル商品です。無断複製を固く禁じます

ルールは簡単 だから押せる

ここがすごい①
  • セット方法を覚えて押すだけ
  • セット法もだいたいでOK
  • ルールも簡単。白〇は押さない。色がついた〇だけを押す
  • ツボを探さなくていい
  • 小さなお子さん(幼稚園生ぐらい)から年配の方まで使える
  • 一人で使える
  • 家族にも使える
  • 押して気持ちがいい場所は、お灸やツボグッズの目印に使える

服の上からOK いつでもできる

ここがすごい②
  • 職場・学校・お家や外でもいつでも使える
  • いつでもどこでもOK
  • 服の上からでもOK。

手ぬぐいの素材と製法にこだわりました

ここがすごい③
  • 薄手でキメの細かい綿100%
  • 丈夫で長持ち
  • 切りっぱなしで肌に当たってもチクチクしない・乾きやすい
  • 手捺染という染め方で裏までしっかり染まっている
  • 職人さんによる手作業

余計なお世話を一つだけ、手ぬぐいに込めました

ツボにふれる時間は、自分を大事にしたり、人を大事にする時間です。

だからこそ、頑張り過ぎないように。

「人は人、自分は自分」というメッセージを手ぬぐいにデザインしました。

ゆるツボのオリジナルデザインの境界線。

ツボを押す前に、押した後に、そして疲れた時に、よければお守りかわりになぞってください。

手ぬぐいにの上下2か所にデザインしました。どの方向からでもなぞれます。これもまた自慢のデザインです。

セット方法

ルール

色がついた大きな〇は「ゆるツボ」
色がついた小さな〇は「プチツボ」

  • 気持ちいいが大事です
  • 押して気持ちがよくない場所は押しません
  • 痛い場合は気持ち良い強さに加減します

膝下~ゆるツボを使う場合


白〇を膝の中央から足首の中央に沿わせます
色〇を押します

膝下~プチツボを使う場合


うちくるぶしの上に広げます。
色〇を押します

膝上~ゆるツボを使う


白〇を膝の中央から鼠径部の真ん中に沿わせます
色〇を押します


肘回りや、腕~プチツボを使う


プチツボが表面にくるように、ゆるく巻き付けます
骨周りの痛い部位は避けて、気持ちがいい場所を押します

背中~ゆるツボを使う

背骨に沿って白丸を合わせます
色〇を押します

背中は一列ずつ押す方が疲れません

こんな使い方も

押して気持ちがいい場所は、他の刺激でも気持ちがいい場所です。手ぬぐいをめくって、目印をつけて、お灸やツボグッズを使うこともできます。

どこに効くの?

当サイトで、詳しい使い方を公開していきます。シーン別、症状や悩み別に、手ぬぐいと他の養生法とを組み合わせてご紹介する予定です。

ご購入はこちらから

手ぬぐいの染料のにおいが気になる方へ
手ぬぐいは封をしないでお届けしますが、気になる方はお洗濯をされてからご使用ください。

  • いつでも
  • 一人でも
  • 家族にも
  • 持ち運べる
  • 押すだけ
  • だいたいでけっこう効く
  • 気持ち良ければOK
鍼灸マッサージ師がセルフケア用にアレンジした新しいタイプのケアグッズ

BASEショップを利用して販売いたします。BASEでは各種クレジットカードのほか、コンビニ決済やペイパル、アマゾンペイなどにも対応しています。

\ 手ぬぐいは、簡単ガイドのカードつきです /

目次
閉じる