ただ今作業中です。一部記事が見にくくなっています

キッズケア(赤ちゃん~10歳)のご案内

子育ての悩みを鍼灸マッサージと共に

先天性の障害や発達の凸凹、子どものいじめや、ケガのリハビリ、不調のケア、なんとなくモヤモヤすること、子どもとうまく関われないなど。

私自身の体験をきっかけに、保護者が子どもの症状について、特性や家族の事情を含めて相談する場を設けたいと願ってきました。キッズケアは、心身を整えながら(時には話だけで)大人の不安もまとめて整える時間を提供します。

何をするの?

キッズケアは、保護者が抱えた子どもについての不安や悩みに対応するメニューです。子どもの心身の不調を掘り下げることで、次の一手を探ります。

基本的には保護者の依頼で伺いますが、対象者は子どもと保護者の両方です。子どもが自分の心身や現状を否定せず肯定できるようにサポートをします。同時に、保護者も心地よい距離で関われるよう整えます。親は、絶えず子どものことで悩みますよね。勉強や学校生活、人間関係のトラブル、発達(寝ない、食べない、泣くなども)。誰にも適切なアドバイスをもらえない経験が一度でもあると、その先をずっと一人で抱えてしまいがちです。その悩みごとの掘り下げや分類を一緒に行います。そして当院ができるメニューがあれば組み入れます。


心身の不調に限らず、話が複雑に絡んでいて、誰に何を相談したらいいかわからない時こそ、ご利用ください。子どもについての悩みごとを整理することは、保護者の方の安心や不調の回復にもつながります。

栄養療法や潜在意識などを扱う心的なアプローチ、気功など、様々な改善方法を知っていますが、わたしのアドバイスには奇跡を起こすような手法はありません。キッズケアを含めて、鍼灸マッサージも「奇跡みたいなことが起きる」と感想をいただくこともありますが、「心地よさを重ね続けた結果、生きる強さが整っただけ」と認識しています。

キッズケアの特徴

子どもが聞く前提で説明する
キッズケアは、聞きとった内容を整理したり、子どもの鍼灸マッサージでの見立てを保護者に伝えます。その際に、子どもが聞いている前提で説明します。子どもは何歳であっても、大人が自分のことを話していることに敏感です。聞き耳を立てる子もいます。時には会話に加わってもらいます。

多くの子どもたちが、話を聞くことで安心した表情に変わります。時には泣く子もいます。直接伝えらえない場合でも、文章に書き起こしたりして「子どもに伝わる前提」でまとめます。保護者の方にとって、お守りのような役割も果たすようです。


子どもの変化を第三者として追っていく
自分がなぜこうなっているのか、親がなぜ悩んでいるのか、と、理解できた子たちは、出来る範囲で生活を変えていきます。保護者からすると、思うようなスピードで変化しないかもしれません。ですが、子どもなりの変化は、確実に起きています。第三者として定期的に入ることで、客観的な視点を子どもにも大人にも届けることが可能です。

保護者の心身を整える
意外と思われるかもしれませんが、子どもの悩みには、保護者自身の生きにくさや心身の不調が関係していることがあります。当院は親子を同時に整えられます。また東洋医学は、心と身体に同時にアプローチします。時には保護者が整うだけで、子どもで悩んでいたことが変わってくる場合もあります。

もちろん、この傾向は絶対ではありません。親のせいで子どもが辛いわけではない事例もたくさんあります。何が適切か見極め、親子の自信がと適切な距離が生まれるように関わってまいります。



五十嵐より

わたしも悩みながら子育てをしている当事者です。最もつらかったのは、第一子とだけ過ごした数年間でした。その時は自分の心身もボロボロでした。父や母など家族ともうまくいっていたとは言い切れません。

キッズメニューは、あの時ほしかったものです。要望や心配事は、申込時に遠慮なく教えてください。できることを検討しながら、お互いの無理ない範囲を一緒に考えたいと思います。


このような症状に対応しています

※必要に応じて、他の専門家や病院、教育機関をお勧めすることもあります。

からだの不調
  • 食べない
  • 寝ない
  • 自律神経の乱れ
  • 過敏性腸症候群
  • 頭痛、肩こり、腰痛、腹痛、
  • 生理痛、貧血
  • ダイエットの悩み・トラブル
  • アレルギー
先天性や発達について
  • 先天性の疾患を抱えたお子さんが抱える症状全般
  • 発達の凸凹を抱えたお子さんが抱える症状全般
  • 障害を抱えたお子さんが抱える症状全般
いじめや不登校
  • いじめ
  • 不登校
  • 人間関係のトラブル
  • ひきこもり
  • 友だちができない・いつも一人で遊んでいる
  • 人見知り・お母さんから離れられない

治療かセッション(オンライン・対面)をお選びいただけます

まずは、出張治療かセッションかをお選びください。お好きな方で構いません。ただし、出張治療と対面のセッションは、予約日までに最長数週間お待ちいただくことがあります。お急ぎの場合は、まずはオンラインでのセッションをお選びください。

①申し込みボタンをクリック

②記入事項を書いて送信
出来れば詳細をコメント欄にお書きください

③こちらからご連絡します(48時間以内)

④初回の見積もり金額をご案内

⑤日時の打ち合わせ後に決定

出張治療の料金

お灸・鍼・マッサージの種類は、当日お子さんに聞いて決めます。

子どものみでのご利用

◆初回
治療代  16000円(2~3時間)
+出張料金(別途記載)


2回目以降
治療代   10000円(2時間)
◆+出張料金(別途記載)

※体調によって、時間が延びる場合があります。料金は変わりませんが、お時間がない時は事前にお知らせください。

同日に保護者と続けての場合

初回    10000円 
2回目以降  4000円/30分毎
 10000円以上にはなりません。

出張料金

出張料金 交通費+往復の移動時間×1000円

横浜市都筑区のセンター南駅から、ご自宅までの往復の移動時間で計算します。場所によっては新幹線での移動になります。初回打ち合わせの際に、金額をお出しします。

例:ご自宅が船橋駅から徒歩10分の場合は、6000円です。
※同じ家にお住いの方が連続してお受けになる場合はお一人分です
※たとえお近くでも、ご近所の場合はそれぞれ頂戴いたします

受付時間

平日9時から18時まで
土日祝日は、スケジュールの調整が出来る範囲で対応します
(18時以降は今後再検討します)

セッションの料金

料金(対面・オンライン共通)

◆ 8000円/時間   (4000円/30分)

料金は所要時間分発生します。事前に依頼内容から目安のお時間を提案します。ご希望の予算で対応することも可能です。

だいたいの目安
治療内容の掘り下げ    4000円~
心身の不調について    8000円~ 
家族や子育ての悩み     12000円~

◆ 出張料金

対面は出張料金 交通費+移動時間1000円/時間飲食代(自宅外の場合)
出張料金の見積もり金額は、事前にお伝えします。

お支払いは当日の現金払いか、銀行振り込みでお願いしています。始めて利用される方でオンラインをご希望の場合は、予定日前日までの銀行振り込みをお願いします。

お申し込みはこちらから

目次
閉じる