ただ今作業中です。一部記事が見にくくなっています

ゆるツボのツボは、どれくらいゆるいの?

==ゆるツボの「だいたいでけっこう効く」は、ツボ由来の言葉です。


鍼灸マッサージを受けたことがない方も、【ツボ】は聞いたことがあるでしょう。

「肩こりに効くツボ」とか、「美容に効くツボ」などの記事は、私も思わず読んでしまう。知りたいですよね。

でも、昔から疑問に思っているんです。

みなさん、ツボを使いこなせますか? 読んで、「へーそうなんだー」で終わりになりませんか?

ツボは使ってなんぼ。なのに、なぜ使わないのか?続けられないのか?いつからか私はこう考えるようになりました。

「続けて欲しいから、正確な位置を伝えるのはやめよう」と。

「ちょっと、待って!そんなはずはない。無責任じゃない?」と、怒られるかもしれません。

でも、ゆるツボはあえて言います。

ツボはズレてもいい。500円玉くらいは全く問題がないし、場所によっては手の平サイズでズレてもいい。

ゆるツボは、お母さんのためのセルフケア講座から始まっています。30人以上のお母さん達に手や足のマッサージ方を1人ずつ回って伝えました。

みなさんすごく熱心で、盛り上がります。「気持ちがいい」と和気あいあいのいい雰囲気ですが、ツボの場所を伝える瞬間は、緊張が走るんですよね。

ある時思わず、「だいたいで効くからご安心ください。500円玉くらいズレたって平気です!!」と伝えたのです。すると、雰囲気がまた変わりました。ほとんどの人がホッとした表情に戻ったんです。

私はその空気が変わった瞬間に「これは一番大事なメッセージなのでは?」と感じ、その後は必ず言うようになりました。そしてどれくらいズレてもいいか、真剣に考えるようになったのです。

鍼灸師のツボは場所によっては1ミリにこだわります。でもセルフケアでは気持ちがいいのが一番。だって、気持ち良くないと続けられないから。ツボが持つ魅力を引き出したいなら、まずは心地良い感覚と共にの方が、理にかなっていると私は思います。

余談:盲導犬とか麻薬探知犬とかも、まずは人と触れ合う楽しさを存分に味わいますよね。ツボも同じで(というと論理の飛躍と叱られるかもしれませんが)、楽しさや心地よさを体験していくことを土台にしたいです。


ゆるツボのツボはズレてもいい。ツボはだいたいでいい。何度も言いますが、ツボの位置よりも気持ちよさです。

500円玉サイズでも緊張する方がいるので、もっとざっくりと伝えることもあります。時には手のひらサイズの範囲から気持ちいい場所を選んでも。それでも心配な方は、ツボ手ぬぐいを用いる方法も。

ゆるツボちゃん

難しいと思ったみなさま、大丈夫です

私も少しずつわかってくるようになりました。そして頑張らないは難しい。最初のうちは「頑張らないを頑張る」でした。今もそうです。

ゆるツボは1回ではわかりません。ゆるいんだけど、考え方は全くゆるくありません。なので、少しずつ試しながらわかっていくと思います。

セルフケア講座も開催しています。そしてツボ手ぬぐいも購入できます。よければゆるツボと繋がってください。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる